動的サイトと静的サイトとURLの最適化の問題は解消されたのか

最近は動的サイトと静的サイトのインデクスの差については、さほど言及されなくなりました。

クローラーの性能が格段に向上したこともあって、ほぼ、この問題に関しては解消されたと見ていいのでしょうが、米国では、根強くURLの最適化が叫ばれているようですね。

URLの最適化は、ディレクトリとコンテンツページの階層化やパラメータの除去、正しいリダイレクトについて細々とあります。

簡単に言うと、URLを読んだだけで、コンテンツの内容がわかることがベストという考え方が根底にあるのでしょうね。

«
»