link:コマンドで得られるURLの意味を考える

検索結果で面白いのは、通常の検索よりも「link:」などのコマンドを利用したGoogle検索です。

テキスト文字での情報収集ではなく、とあるサイトのバックリンクの調査のために用いています。

もちろん、この「link:」コマンドによって得られるバックリンク数は、サンプル程度というのは理解していますので、数の確認ではありません。

サンプルとは言いますが、実質的には、バックリンクの中で評価されているウェブサイトを抽出していると考えられそうな感じもあるわけです。

«