ソーシャルメディアの広告伸び率は既存メディアの新聞を出し抜く勢い

テレビ、ラジオ、雑誌、新聞とインターネットとの間で、広告に関する様々なデータを見てみると、雑誌とラジオの広告費が厳しいですね。

トップはテレビで、次点は新聞となっており、インターネットは3番目に位置するようですが、テレビは圧倒的でしばらくは牙城は崩せないでしょう。

新聞への広告投資は減少傾向で、インターネット広告は一番伸びているため、逆転する日も遠くは無いでしょう。

雑誌が電子書籍にシフトすると、また盛り返すこともあるかもしれませんが、ラジオはちょっと思い付かないですね。

»